ceaseless stunt

Discography

3rd.Single 「Endless POP」

Endless POP
  • 01.Endless POP

    • One Night to you sleepless for you
    • ドレスコードキメてくり出せば
      不思議な国 止まる時計 夢の中
      ほらリアルは異常 日常を
      当たり前をありきたりを越えてって
    • ハッピーエンドの先まで
      解けない魔法かけるから
      結んだ線はそのままで
      0時をすぎても離さずに
    • 寝れずコードそっと鳴り出せば
      シャレた世界 魔法使い 夢の中
      マテリアルで飽きた世の中を
      心踊るキミと踊る 手をとって
    • ハッピーエンドの先まで
      解けない魔法かけるから
      彩る景色このままで
      ガラスの靴がなくたってさ
    • ハッピーエンドの先まで
      解けない魔法かけるから
      結んだ線はそのままで
      0時をすぎても離さずに
    • One Night 終わんない for you

2020.01 RELEASE / IBCS1004

2nd.Single 「Guerrilla」

Guerrilla
  • 01.Guerrilla

    • 音に乗るryhme 退屈させないタイプ
      like a typhoon はっちゃける気分
      身分詐称して乗り込むパーティー
      よく見りゃ場違いなダーティー
      キャンディ頬張り噛み砕き
      浮かび上がるフテキな笑み
      ギター手にマイク向かい叫び
      雄叫び、遠吠え、答えは後者
      どうやったって変えられぬ真実
      近日公開の映画がループ
      クールに決まらずフールがお似合い
      失敗したってバカは懲りない
      動じないタフで鈍いハート
      白黒コントラスト渋いアート
      家賃滞納古ぼけたアパート
      雑踏掻き分け吐き出すワード
    • 迫られたDead or Alive
      残りわずかのLife
      絞りきれHIなfighter
      迫られたNo.9
      悔い事なんてない
      ようにイキれHIに鳴ればいい
    • 今、賽は投げられた
      晴れた空の雲が割れた
      当てはないがやるしかないな
      吐いた唾は飲めないな
      I’m a fighter 武器は言葉だけ
      この地はクソな音だらけ
      変えてやるからそこで待て
      この世の果てまで風に乗せて
      届けてやる間違いない音楽
      損得の前に宙を舞うコイントス
      どうするこうするもツキ任せ
      フリースタイルなら常に口任せ
      雑な話の取り付け隙間風
      自分のやりたいことを好きなだけ
      やるためには効かせる頓知
      最後ババ引くのはどっち?
    • 迫られたDead or Alive
      残りわずかのLife
      絞りきれHIなfighter
      迫られたNo.9
      悔い事なんてない
      ようにイキれHIに鳴ればいい
    • 血と肉と骨と反骨精神
      胸騒ぎ起こる午前零時
      歴史に刻むヤバめな名シーン
      ここから盛り上げてくニューエイジ

2019.09 RELEASE / IBCS1003

1st.Single 「Negative return」

Negative return
  • 01.Negative return

    • 星降る夜に宇宙船が飛んでく
      輝かず回るメリーゴーランド静かに
    • 少しずつ痛みに鈍くなった
      あの星はどこか遠くに消えた
      知らぬ間にみんな大人になった
      あの星はどこか遠くに消えた
    • 感情が間に合わないんだ
      感傷には意味はなかった
    • 星降る夜に宇宙船が飛んでく
      思い出さない忘れる気はない
    • 夢で舞った花は真っ赤
      美しかった
      星は散ったそして舞った
      光っていた
      空見上げ点を線で
      なぞっただけ
      星に願いをとか思わないけど
    • 星降る夜に宇宙船が飛んでく
      タイムマシンのように
      先は見えないけど
      星降る夜に宇宙船が飛んでく
      この場所でただずっと夢をみたい
      みていたい

2019.06 RELEASE / IBCS1002

1st.EP 「CEASELESS SEASON」

CEASELESS SEASON
  • 01.春はいつか

    • また明日は昨日までで
      日替わりカレンダーは終わる
      あんなことやあれなことも
      またいつかねに変わってく
    • 春風と知った 出会いも別れも
    • ねえ
    • どうせいつかは忘れてる
      どうせいつかはいらなくなる
      めくる日付がそう告げる
      それでもきっと大事で大切で
    • 涙目とか恥ずかしくて
      欠伸をしたせいにしてた
      きっと君も眠いんだろ
      同じような目してるぜ
    • 言葉にできない 言葉もあるんだ
    • ねえ
    • どうせ空気に触れるから
      どうせ言葉じゃ思い違う
      むず痒くてさ難しくてさ
      ちぐはぐだった それでも笑ってた
    • この場所にいた「今」がある
      それで良かった じゃあねまたいつか
  • 02.too Summer to…

    • とっておきは君だけなの
      脳内温度上昇
      うんと言いたいことあった
      ただしりとりみたいだ
    • 大嫌いも大好きも
      問題ないの最高
      美しいもの散らばった
      たぶんそれ夏ってやつさ
    • サイダーの泡のように弾けとべばいい
      今だけ夏風に騙されあともう少し
  • 03.秋宵の灯

    • 咲けない日々と俯いていた
      なのに躓く情けない日々
    • 秋風が吹く 煙草ふかす
      背伸びしたって同じ足元
    • なんか少し考えすぎた
      明日になりゃ恥ずかしくなるくせにな
  • 04.Who you?

    • 冬風が嫌いだったの
      あなたとわたしのようだから
    • 結んだ赤い糸は開いて手を打ちでも
      もう結ばれはせずに解けてくだけだった
      あなたの傷口から赤い血の色の糸
      白い雪降る冬によく目立つ色だった
    • 私の支離滅裂が私の無理難題が
      私の重い想いがあなたを殺しちゃうけど
      あなたは私のモノいつだって今だってずっと

2019.04 RELEASE / IBCS1001

1st.Mini Album 「Rather be back」

Rather be back
  • 01.RAG

    • ちっぽけな足跡の道
      どっかの誰かの泣き声
      ちっさなか弱き冒険者
      待ったなし続く日の続き
    • 駆け出せば 夜は短し
      ゆらゆら 揺れて消えて
      満たすよに こぼさぬよに
      ひらひら 舞い上がればいい
    • 待っても何も始まらず
      結局こぼれ落としても
      きっかけは仕掛けられてる
      まっすぐ続く陽に続け
    • 冷えた夜風が撫でる頰
      乾きゆく涙の線
      浮かぶ月に近づけてく
      右手から漏れ出す光
    • 夢幻的そんな夜が
      今から 始まるから
    • 駆け出せば 夜は短し
      ゆらゆら 揺れて消えて
      満たすよに こぼさぬよに
      ひらひら 舞い上がればいい
  • 02.アルストロメリア

    • 何もないし意味もないし
      だからつくるキレイなこと
    • 澄んだ空 風がほら
      雲がまた混ざってく
    • そうやって風吹くまま
      そうやって気の向くまま
      Let's Be free 望む方へ
      花が咲く 先の幸へと
    • 無理に並ぶ言葉の中
      少しだけは混ざっててほしい
    • 混ぜすぎて 少し苦い
      いいかげん いい加減
    • そうやって風吹くまま
      そうやって気の向くまま
      day by day 踏み出してく
      少しずつ 先の幸へと
    • 全部そう きっとそう
      ほらね 花 咲いたはず
    • そうやって風吹くまま
      そうやって気の向くまま
      Let's Be free 望む方へ
      花が咲く 先の幸へと
  • 03.Endless POP

    • One Night to you sleepless for you
    • ドレスコードキメてくり出せば
      不思議な国 止まる時計 夢の中
      ほらリアルは異常 日常を
      当たり前をありきたりを越えてって
    • ハッピーエンドの先まで
      解けない魔法かけるから
      結んだ線はそのままで
      0時をすぎても離さずに
    • 寝れずコードそっと鳴り出せば
      シャレた世界 魔法使い 夢の中
      マテリアルで飽きた世の中を
      心踊るキミと踊る 手をとって
    • ハッピーエンドの先まで
      解けない魔法かけるから
      彩る景色このままで
      ガラスの靴がなくたってさ
    • ハッピーエンドの先まで
      解けない魔法かけるから
      結んだ線はそのままで
      0時をすぎても離さずに
    • One Night 終わんない for you
  • 04.帰り道

    • 知らない明日と出逢うなら
      明日また晴れたらいいな
    • 夕暮れの街 淡く赤く
      今日の終わりを告げる空だ
      後ろからまた君の声
    • 伸びる影2つ 並び歩く
      夕景にまた誘惑され
      知らない明日に期待する
    • 見えない心で秘密ごと
      君にだけ なんてね嘘さ
      見えないところも赤く染め
      夕焼けの空はいつまで
    • 言えない秘密の隠し事
      君にだけ なんてね嘘さ
      言えない言葉も隠したら
      夕焼けが少し滲んで
    • だから明日も出逢うなら
      明日また晴れたらいいな
  • 05.夜の跡に

    • 絡まった紐 だから待って少し
      空っぽの日も 答え待って少し
    • それは黒と白のそれの間
      ボクとキミのそれは⋯哀だ
    • 白月が綺麗に夢の跡
      照らしだして寂しく映る
      何もわからない 月明かりだけだな
      眠れないな 眠れないな
    • 問われてるから だから知った秘密
      空っぽのなか 夜中触れた蜜を
    • それは黒と白のそれの間
      ボクとキミのそれは⋯哀だ
    • 剥製の綺麗な夢の跡
      あと少しで消えていくから
      寂しい姿の影ばかりだけだな
      眠れないな 眠れないな
    • 伸びる影 揺れる車道に
      ずっと愛わからず
      だからほら そんな夜だな
      きっと相変わらず
    • 哀だ
    • 何もかも変わらないから
      眠れないな 眠れないな
      何もわからない 月明かりだけだな
      眠れないな 眠れないな
  • 06.Negative return

    • 星降る夜に宇宙船が飛んでく
      輝かず回るメリーゴーランド静かに
    • 少しずつ痛みに鈍くなった
      あの星はどこか遠くに消えた
      知らぬ間にみんな大人になった
      あの星はどこか遠くに消えた
    • 感情が間に合わないんだ
      感傷には意味はなかった
    • 星降る夜に宇宙船が飛んでく
      思い出さない忘れる気はない
    • 夢で舞った花は真っ赤
      美しかった
      星は散ったそして舞った
      光っていた
      空見上げ点を線で
      なぞっただけ
      星に願いをとか思わないけど
    • 星降る夜に宇宙船が飛んでく
      タイムマシンのように
      先は見えないけど
      星降る夜に宇宙船が飛んでく
      この場所でただずっと夢をみたい
      みていたい

2018.05 RELEASE / IBCS2001